JPWiMAXの口コミや評判を徹底調査!
このページをご覧頂いている方の中には、WiMAXの契約を検討中の方も多いのではないでしょうか。また、具体的にJPWiMAXの契約をを考えているという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、「調べてもあまり口コミや評判が出てこない」との理由で契約しにくいという方も多いはずです。

それもそのはず。JPWiMAXは2018年の4月に新しくサービスを開始したプロバイダです。そのため、他社と比較してもまだJPWiMAXの口コミや評判は多くないのが実情。

しかし、新しいプロバイダのJPWiMAXだからこそできるお得なキャンペーンもあります。

そこで今回は、JPWiMAXのお得なキャンペーンをお伝えした上で、他社とどちらが安いのかを比較。さらに、実際利用した方の口コミや評判を徹底調査します。 当ページをご覧頂くことで、安心してJPWiMAXを契約することができます。

評判を見る前に、まずはJPWiMAXをまだご存知ないという方に向けて、JPWiMAXとはというところから見ていきましょう。

どんなプロバイダ?JPWiMAXの基礎情報

WiMAXを契約しようと考えている中で、JPWiMAXを見つけたものの「名前を聞いたことがない。」「JPWiMAXって本当に大丈夫?」と思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、JPWiMAXはWiMAXプロバイダとして注目が集まってきているものの、評判や口コミを調べてもあまり多くありません。

そのため、契約したくても「評判が良くなさそうで心配・・・」という方もいらっしゃることでしょう。 その不安を解消するべく、まずは「JPWiMAXとは」という基礎の部分、そして特徴をお話していきます。

WiMAXプロバイダの1つ

WiMAX回線の販売を代理しているプロバイダ。 GMOとくとくBB、so-net、biglobe、BroadWiMAXなど、どのWiMAXプロバイダも、UQコミュニケーションズのWiMAX回線を提供しています。

JPWiMAXも、そんな新規WiMAXプロバイダの1つです。つまり、仮にJPWiMAX自体を皆さんが知らなかったとしても、正真正銘WiMAXプロバイダであることは間違いありません。

そして、どのプロバイダも使っているWiMAX回線は同じ。通信速度や通信エリア、またポケットWiFiの機種もプロバイダ毎で一切変わらないので、安心して下さい。

JPWiMAXの運営会社は?

JPWiMAXの運営会社は、世界最大級のWiFiサービスプロバイダーであるフォン・ジャパンです。もしかしたら、皆さんも1度は見たことがあるかもしれません。

スマホやタブレットなどのモバイル端末で、WiFi通信をオンにした際、ネットワーク選択で「FON・・・」というのが出てきたことはありませんか?

FONは、世界150か国で2,000万以上のWiFiアクセスポイントを有する、世界最大のグローバルWiFiコミュニティを持っています。FONメンバーであれば、電波が届く場所で、手軽にWiFiを使ってインターネットを利用することができるんです!

これほど、世界全体でWiFiサービスを提供しているFONが運営会社となれば信頼感は絶大

JPWiMAX自体は、まだサービスを開始して間もないですが、運営会社は世界規模で歴史のある企業というのは安心できるポイントですよね!
JPWiMAXのポイント・WiMAXプロバイダなので、通信エリアや速度等は変わらない
・世界規模でWiFiサービスを提供しているフォン・ジャパンが運営
基本的に、JPWiMAXは他社と同様、WiMAX回線を提供するプロバイダの1つです。WiMAX回線は他社プロバイダと同じで、速度もエリアも機種も変わりません。

そして運営会社も、心配ないというよりむしろ安心すぎる程。そのため、「JPWiMAX自体は聞いたことがないから不安」という方も、心配する必要はありません。

となると、気になるのはそのJPWiMAXの料金や、実際に使った方の評判・口コミですよね。 そこで、まずは実際にJPWiMAXと他WiMAXプロバイダをキャンペーンや料金の観点から比較していきます。

月額料金が安い!?他WiMAXプロバイダと料金を比較してみた

JPWiMAXの評判を見る中で、必ず話題になるのがキャンペーンや月額料金です。 JPWiMAXに限らず、WiMAXプロバイダの最大の特徴といえば、やはり各社が行っているキャンペーン。

WiMAXプロバイダが高い評判を得ているのは回線はもちろんですが、キャンペーンも理由の1つとして挙げられます。もちろん、JPWiMAXも他のWiMAXプロバイダ同様、しっかりキャンペーンを行っています。

しかし、ここで1つ注意点。各社のキャンペーンは、お得に見えて実は損をしてしまうということも。しっかり、各社のキャンペーンを比較し本当にお得なプロバイダをしっかり見極める必要があります。

各社を比較する上で重要となってくるのは、「実質自分がいくら払うのか」ということ。

キャンペーンも考慮した上で、より安くWiMAXを使うことができるプロバイダを決めることが重要です。

「目の前のキャンペーンに飛びついて、失敗した」ということがないよう、今回はWiMAXプロバイダのキャンペーンを比較し、実質支払う料金を比較していきたいと思います。

尚、WiMAX利用者の9割以上が契約する、データ通信量を無制限で利用できるギガ放題プランを契約した場合の料金を比較していきます。

評判の高いWiMAXプロバイダのキャンペーン比較

キャンペーンで評判が高いWiMAXプロバイダといえば、GMOとくとくBBBroadWiMAXではないでしょうか。

GMOは高額キャッシュバック、BroadWiMAXは月額割引で高い評判を集めています。 そして、そのキャッシュバックと月額割引の2つを同時に実現させたのがJPWiMAXです。まずは、この評判の高い3社それぞれのキャンペーンから見ていきましょう。

JPWiMAX

JPWiMAXは、業界初のキャンペーンと言われ高い評判を集めています。なぜ業界初のキャンペーンと呼ばれるのか。

その秘密は「即日受け取ることができるキャッシュバック」と「毎月お得な月額料金割引」を同時に行っているということ。

それぞれのキャンペーンについて、見ていきます。まずは、即日かつ確実に受け取り可能なキャッシュバックです。この手の特典、キャンペーンは、JPWiMAXに限らず、WiMAXプロバイダであれば、よく見るキャンペーンの1つです。

しかし、JPWiMAXが他社と違うのは、「即日」受け取りが可能ということ。最短で、ポケットWiFiのルーター端末が届いたその日にギフト券10,000円分を受け取ることが可能となります。

また、キャッシュバックのための複雑な条件や手続きもなく、簡単に受け取ることが可能です。

他のプロバイダだと、受け取りまでに1年以上かかってしまうことや、オプション契約など複雑な手続きが必要となるケースも多いんです。

そのため、実際には高額キャッシュバックを受け取れなかったという場合も。そうなると、実質負担する金額というのは他社よりも高くなります。

そのような私たちの声に反応してくれたという点では、JPWiMAXの高い評判も頷けますね。そしてもう1つが、毎月お得な月額料金割引です。

JPWiMAXは、通常の月額料金4,880円のところ、今なら最初の3ヶ月2,800円でWiMAXを利用することができます。また、その後24ヶ月目までは3,500円、25ヶ月目以降は毎月4,100円と月額料金の割引も続きます。

JPWiMAXを契約するだけで、キャッシュバックも受け取ることができ、かつ毎月お得にWiMAX回線を利用することができます。
JPWiMAXなら・・・
  • キャッシュバックを確実に受け取ることができる
  • 毎月お得な月額割引もある

  • BroadWiMAX

    次に、BroadWiMAXを見ていきましょう。BroadWiMAXが高い評判を得ている理由は、何と言って安い月額料金割引

    最初の3ヶ月は、JPWiMAXの月額割引よりもお得で、月額2,726円でWiMAX回線を利用することができます。もちろん、BroadWiMAXの方も月額割引は3ヶ月以降も続き、24ヶ月目までは3,411円、25ヶ月目以降は4,011円となります。

    JPWiMAXと違い、キャッシュバックを受け取るようなお得感はないものの、着実に毎月支払う料金が安くなっているため、最も確実にキャンペーンを受けることができるプロバイダです。

    GMOとくとくBB

    とにかく高額なキャッシュバックを受けたいという方は、GMOとくとくBBのキャンペ―ンがおすすめです。

    なんと、キャッシュバックの金額は41,500円。JPWiMAXの4倍以上の金額です。しかし、気を付けなければいけないことが1つ。

    実はこのキャッシュバックですが、申し込み時期が約11ヶ月後。しっかり受け取ることができれば、かなりお得にWiMAXを利用することができます。しかし、その時期に受け取れなかった場合は、むしろ支払い総額が高くなってしまうという落とし穴があります。

    ただし、しっかり受け取れれば最も安いプロバイダであることは間違いありません。そのため、絶対に自分は忘れずに受け取る自信がある!という方にはおすすめのキャンペーンとなっています。

    今までの3社の比較をまとめると・・・
    JPWiMAX 即日キャッシュバックとお得な月額割引
    BroadWiMAX お得な月額割引
    GMOとくとくBB 高額キャッシュバック

    評判の高いWiMAXプロバイダの料金を比較

    ここまでは評判の高い各社のキャンペーンを見てきました。それでは、具体的にキャンペーンを加味した場合の実質支払い総額はいくらになるのでしょうか。

    いくらお得感があり、評判が良くても、結果支払う料金が高くなってしまっては意味がありません。 それぞれ同じく口コミ、評判の良いWiMAXプロバイダ3社の料金を比較していきます。
    WiMAXの実質支払い料金
    JPWiMAX 1~3ヶ月目:2,800円/~24ヶ月目:3,500円
    /25ヶ月目以降:4,100円/Amazonギフト券10,000円分
    合計:121,000円
    BroadWiMAX 1~3ヶ月目:2,726円/~25ヶ月目:3,411円
    /26ヶ月目以降:4,011円/キャッシュバック:なし
    合計:127,941円
    GMOとくとくBB ~3ヶ月目:3,609円/4ヶ月目以降:4,263円/
    キャッシュバック:41,500円
    合計:110,660円
    いかがでしょうか。3年間の支払い総額だけで見るのであれば、GMOとくとくBBが最も安いプロバイダと言えます。

    とはいえ、キャッシュバックをしっかり受け取れた場合の話。仮に、受け取れなかった場合は、1番支払い総額が多くなってしまいます

    1年後にちゃんと受け取れるかどうか、何があるかはわかりません。それでも絶対に受け取れる自信がある方は、GMOとくとくBBで高額キャッシュバックを。

    少しでも不安だなという方は、JPWiMAXでお得かつ確実にキャンペーンを利用してWiMAXを使うのがおすすめです。

    気になるその口コミや評判は!?

    ここまでは、各社のキャンペーン、実質支払う料金について見てきました。現実的に支払う料金では、JPWiMAXはWiMAXプロバイダの中でもかなりお得です。

    しかし、実際の口コミや評判はどうなんでしょうか。新しいプロバイダだからこそ、評判次第では契約を決めかねるということもあるはずです。

    そこで、実際にJPWiMAXを契約した方の評判、口コミを実際に確認していきましょう。
    良い評判①簡単なアンケートに答えて、キャッシュバックの申し込みをしたら、すぐにメールでギフト券が届いた。予想以上に簡単。
    今まで確認してきた内容ですね。しっかり、口コミとして簡単に受け取れるという意見が聞けるのは安心です。
    良い評判②まだ有名なプロバイダではないかなという不安があったが、毎月特に問題なく安い月額料金で利用できている。
    やはり、あまり皆さん知らないということもあるのか、安心するみたいですね。最初のうちしかキャンペーンをやらないなんてことがあるかもしれないので、あまり知られていない今だからこそ、お得に利用できるという可能性も考えられます!
    良い評判③端末費用がかからない。また端末も問題なく、さくさく利用することができる。
    端末料金がかからないというのは、ありがたいですね。光回線などですと、別途工事費がかかってしまい「思ったより高かった」ということもあるので、注意が必要です。

    JPWiMAXであれば、とにかく安い料金で特に心配なくご利用できるというのが、良い評判のまとめです。

    実際に、問題なくキャッシュバックを受け取ることができて、お得にWiMAXを利用できているというのは間違いなさそうですね。

    とは言え、良い評判より皆さんが気になるのは悪い評判ですよね。本当にJPWiMAXが安心かどうか、悪い評判の方もしっかり見ていきましょう。

    悪い評判①解約金が高い。一般的なプロバイダの解約金が18,000円である中、JPWiMAXの場合は1年以内で30,000円、3年未満で25,000円、3年目以降にやっと9,500円と他社と同じくらいの水準になる。
    確かにJPWiMAXと他社を比較すればそうかもしれませんね。ただ、個人的にはインターネットを使うために利用していて、「WiMAXをすぐに解約するのかな?」とも思います。

    新しい機種が頻繁に出るスマホでも2年以上使うのに、ましてやそこまで新しい機種が出ないとなれば、解約を意識するということもないのではないでしょうか。個人的には、解約金に関してあまり気にする必要はないと思います。
    悪い評判②電話での問い合わせ受付がなく、基本的にはメールでの対応となっている。そのため、混みあっていると返事が遅くなる。
    電話で問い合わせしたいという方に対しては確かに不便かもしれないですね。ただ、普段働いていると営業時間に電話することができないのも事実。

    人によっては、メールで対応して頂ける方がありがたいという方もいらっしゃるはず。ただ、返信が遅くなるというのは改善してほしいポイントですね。
    悪い評判③せっかく契約しようと思ったのに、クレジットカードのみで、契約できなかった。
    これも少し不便ですね。大学生で契約を検討されている方など、まだクレジットカードを持っていないという方もいらっしゃるはず。そのような方でも、規制なく契約できるのが理想です。決済方法に関しては、複数ほしいところです。
    悪い評判④申し込みした色の端末ではなく、違う色の端末だった。
    在庫次第では違う色の端末が来る可能性があるというのは、規約に掲載されていますね。なるべく早くWiMAXを使ってほしいとは言え、に申し込んだのと違う色の端末が発送されてくると、抵抗があるのも事実です。

    ただ、問い合わせをすれば交換もしてくれるみたいなので、どうしてもこだわりがある方は、問い合わせして色を交換してもらいましょう。
    悪い評判⑤ギフト券がなかなか送られてこない。
    これだけ、キャンペーンを推しているJPWiMAXですので、正直信じ難い評判です。仮に、本当であればかなり口コミや評判で広がるはず。ただ、そんなことはない様子を見ると、この評判が真実とは考えにくいでしょう。

    対策として、登録のメールアドレスがあっているか、受信拒否設定が入っていないかを確認するようにしましょう!

    いかがでしょう。今回は、TwitterやFacebookなどのSNSからJPWiMAXについての評判を調査しました。口コミ、評判を調査した結果、JPWiMAXの悪い評判は改善の余地はあるにせよ、契約できないとまではいかない程度でしたね。

    むしろ、良い評判では、やはりキャッシュバックがすぐに受け取れたなどの口コミもあり、JPWiMAXは噂通りのWiMAXプロバイダであることがわかったかと思います。

    そのため、今は少し不安のある方も、確実に安く使うことができるJPWiMAXを安心して契約頂けるのではないかと思います。

    評判を基にまとめた!JPWiMAX契約前に知りたいメリットとデメリット

    いかがでしたか。今回はJPWiMAXのキャンペーン・料金から、実際に契約した方の口コミ、評判を調査しました。

    今回の口コミ、評判の調査結果をまとめると

    JPWiMAXのメリット ・実質支払う料金が業界最安級
    ・キャッシュバックを受け取れない心配も一切なし
    ・端末料金なし

    JPWiMAXのデメリット ・解約金が高い
    ・電話での問い合わせができない
    ・支払い方法がクレジットカードのみ

    やはり、JPWiMAXを契約する上での最大のメリットは、安い料金でWiMAX回線を利用できるということですね。一方、悪い評判に関しては、契約を考え直そうというほどの内容ではないですが、改善できる点もありそうです。

    まだ、JPWiMAXは新しいプロバイダということもあり、これからも良い評判、悪い評判は出てくるでしょう。

    とはいえ、JPWiMAXに限らずWiMAXは1度契約してしまえば、後はそのまま使っていくということが多いはず。そうであれば、いかに安く、お得に使えるのかというのが最も重要になるはずです。

    その点、最速で確実にキャッシュバックを受け取ることができるという評判もあり、毎月お得な月額割引もあるJPWiMAXは非常におすすめです。

    WiMAXの契約を検討している方は、下記おすすめNo.1のJPWiMAXキャンペーン情報をお見逃しなく!



    WiMAXおすすめキャンペーンNo.1はこちら